08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

針ノ木小屋スタッフ日記

北アルプス後立山連峰にある針ノ木小屋、大沢小屋で働く スタッフの日記です。 登山道、雪渓、天気、高山植物などの 情報を中心に提供します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

台風17号接近 

今日も秋晴れの一日でした。
昼頃は台風18号の影響か南風が強く紅葉の様子が心配されました。(^_^;)
本当に心配なのは明日の夜に接近が予想されている台風17号です。~_~;

<本日の紅葉状況①>

<本日の紅葉状況②>

<本日の紅葉状況③>
だいぶ色づいて来ています。*\(^o^)/*
台風に負けないで…

<今朝の槍ヶ岳>
雲海の中に槍・穂が浮かんでいるみたいo(^_^)o
台風17号さん強風は忘れて雨だけ連れて来て下さい。m(_ _)m
editor:staff Y
スポンサーサイト

category: 天気

thread: 登山 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

最終ヘリ 

今日もまたまた朝から晴天\(^o^)/
予定通りヘリコプターによる荷揚げを行ないました。
いつもはガスが上がったり、雨や風などなど…心配事が多いのだけれど、
この度は何の問題もなく無事荷揚げする事が出来ました。^_^
ヘリクルーの皆様お疲れ様でした。
来シーズンも又宜しくお願い致します。m(_ _)m

<ヘリポートに荷物を降ろす>

<回収便を下げて扇沢に帰るヘリコプター>

<本日の紅葉状況>
まだまだ緑が多いようです。
台風17号が来週の初め頃、接近が予想されていますので影響が心配されます。
editor:staff Y

category: 山小屋情報

thread: 登山 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

秋晴れ 

この三日間は秋晴れの絶好の天気でした。^_^
布団も三日間干せています。\(^o^)/
紅葉も順調に進んでいる様子です。

<昨日の夕焼け風景>

<本日の夕焼け風景>
富士山もクッキリ
やはり三日間とも満天の星空でしたが…
デジカメの性能が今一つなので写真をアップ出来ませんでした。(T_T)
もう少し性能の良いデジカメが欲しいところですが…
当たり前なのですが紅葉も朝焼けも夕焼けも星空も肉眼で見る方が何倍も綺麗です。
皆様、針ノ木小屋に宿泊して是非とも絶景を見に来てネ!
明日は最後のヘリが飛びます。
今日までみたいな晴天になりますように…
editor:staff Y

category: 天気

thread: 登山 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

霜柱 

今朝は昨日に続き周りの山々が綺麗に見れました。V(^_^)V
今日は降水確率も10%なので安定した良い登山日和になりそうです\(^o^)/
ただ朝晩の冷え込みは日々厳しさが増して来ています。(≧∇≦)
それでも今朝の気温はまだ4度でした。

<テント場の霜柱>

<霜が降りた高山植物>

<日の出直後の槍ヶ岳>
小屋周辺の紅葉状況は…

<針ノ木小屋より北東の蓮華岳斜面>

<針ノ木雪渓方面>

<針ノ木谷方面>

<針ノ木小屋より南西の針ノ木岳斜面>
まだまだ見頃とは言えません。(T . T)
台風の影響を受けないといいのだけれど…
editor:staff Y

category: 高山植物

thread: 登山 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

山地図 

今日も朝から雨(o^^o)最近では恒例の鍋に溜め水V(^_^)V
しかし依然、針ノ木小屋の水源は回復していません。(T_T)
昨晩はS社の山地図を編集されているFさんが宿泊されました。
毎年調査されて少しづつ変更している様です。m(_ _)m

<毎年頂いている山地図 2012年度版>
三月にS社から北アルプス全域のガイドブックが発行されるそうです。
Fさんはその取材も兼ねていらっしゃいましたが、生憎の天気で…(T_T)
女性向けのガイドブックになる予定らしいので山ガールの皆様お楽しみに(^_^)
詳しくはMAPPLE 山と高原地図
editor:staff Y

category: 山小屋情報

thread: 登山 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

秋の足音Part② 

針ノ木小屋周辺の紅葉は九月初旬での予想は秋分の日辺りになりそうと
ブログにアップしましたが…朝晩の冷え込みが今一つと雨不足が関係しているのか、
針ノ木小屋周辺の紅葉はまだ少し先になる見込みです。m(_ _)m

<秋分の日午前七時の気温>
昨晩からやや冷え込んできました。(≧∇≦)

<小屋周辺の紅葉状況①>

<小屋周辺の紅葉状況②>
まだまだ緑が多いようです。(T_T)
あと一週間位はかかりそうな感じです。m(_ _)m
editor:staff Y

category: 高山植物

thread: 登山 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

緊急歩荷 

水不足対策で食器を紙製にする事になりました。m(_ _)m
ネットで注文して2日後には大町に届きました。
便利な時代になりました。(^_^)
針ノ木小屋まで届くとなお良いのですが…σ(^_^;)

<紙皿に盛り付けた夕食>
今日の夕食はハンバーグでした。
少し味気ない感じは否めないですが…
お客様の皆様、御迷惑をおかけしますが御辛抱お願い致します。m(_ _)m
歩荷の途中、大沢小屋周辺はきのこが最盛期を迎えていました。

<名前不明のきのこ①>

<名前不明のきのこ②>

<名前不明のきのこ③>
美味しそうな感じ(o^^o)
この時期になると長野県のローカルニュースできのこ中毒の話題が…(≧∇≦)
食される方は十分に注意して下さいネ!
前回ブログで紹介した道普請ですが…崩れていた箇所、きれいに修理されていました。

<今回の登山道修善箇所①>

<今回の登山道修善箇所②>

<今回の登山道修善箇所③>
山岳ガイドのAさん、Kさんお疲れ様でした。
この場をお借りして改めて御礼申し上げます。m(_ _)m
まだまだ水問題は解決していませんが、お客様の協力とスタッフの努力で
小屋閉めまで何とか乗り切れる様に頑張りたいと思います。
一番は雨が降る事ですが…
宜しくお願い致します。m(_ _)m
editor:staff Y

category: 山小屋情報

thread: 登山 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

季節はずれ? 

三連休の直前14日に昨年、道普請をして頂いた山岳ガイドのAさん、
Kさんが登山道のチェックをしに針ノ木小屋に二泊三日で来てくれました。
Aさんいつもいつも針ノ木の登山道に情熱を注いで頂き本当にありがとうございます。
Aさんはいつも通り手作りケーキを頂きました。
Kさんは巨大スイカ2玉
スイカだけで総重量25kg位、
そしてビデオやカメラ、三脚などなど…いったい何キロ担いだんでしょうネ!( ^ ^ )/□
さすがデスm(_ _)m

<巨大スイカいただきます\(^o^)/>
16日にはAさん、Kさんと入れ替わりに針ノ木小屋OBの
Gちゃんも陣中見舞いに来てくれました。
皆様本当にm(_ _)m…m(_ _)m
昨夜から久し振りにまとまった雨が降ってきています。(^∇^)
小屋の壁面に鍋を総動員

<鍋に雨水を貯める①>

<鍋に雨水を貯める②>
これで食器洗いの水と洗濯の水が少し確保出来ました。
昨夜お泊りの常連のお客様Sさんには大変申し訳ないのですが…
又来年もお待ちしております。m(_ _)m
恵みの雨となりました。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
editor:staff Y

category: 山小屋情報

thread: 登山 - janre: スポーツ

cm 1   tb 0   page top

深刻渇水 

今、針ノ木小屋は深刻な水不足に陥っています。
晴天続きでまとまった雨が降っていません。(T_T)
食事の洗い物やお客様の飲み水、トイレの手洗いなどなど…
節約を余儀なくされています。
現在小屋手前の標高2300m位の場所に最終水場があります。
その場所は大岩、レンゲ沢を過ぎて10分程登ったマヤクボ沢出合付近の地点です。
そこには最終水場の看板が掛けてあります。

<現在の最終水場>
登山も最後のヤマ場を迎える辺りで登山者の皆様も余裕の無い辺りだと思われるますが、
少しでも水不足解消の為、是非そこで水を補給して上がって下さい。
宜しくお願い致します。m(_ _)m
editor:staff Y

category: 山小屋情報

thread: 登山 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

化粧直し 

昨日より一泊二日で大沢小屋の防虫・防腐剤を塗りに行って来ました。(^_^)

<防虫・防腐剤を塗るスタッフ①>

<防虫・防腐剤を塗るスタッフ②>


<化粧直しされた大沢小屋①>

<化粧直しされた大沢小屋②>


<九月十三日のノドの状態>
帰りにノドの様子を
ノドにはほとんど雪は残っていませんでした。(T_T)

<クルマユリ>
この時期には珍しいクルマユリです。
高巻きルートの終わり辺りに咲いていました。(^_−)−☆
針ノ木峠では七月の下旬でした。

<ヨツバシオガマ>
高巻きルートは積雪が多かった為、夏の高山植物もまだまだ見る事ができます。(^O^)/

追記
剱岳登山の帰りに遊びに来てくれた夏の繁忙期のスタッフTさん、
安産祈願の為、忙しい中、日帰り登山で遊びに来てくれた元スタッフRちゃん
陣中見舞いありがとうございました。m(_ _)m
editor:staff Y

category: 山小屋情報

thread: 登山 - janre: スポーツ

cm 1   tb 0   page top

Monkey 

今日は朝から生憎の雨(T_T)
でもでも小屋の水瓶が少しでも回復してくれると良いのですが…
昨日の午前中、猿の群れが針ノ木小屋のテント場近辺に出現しました。

<テント場の岩の上でエサを食べる>

<木の実を探しています>

<ダケカンバに登り群れの様子を伺うボス猿>
動物達も秋の味覚が大好きなようです。
お腹いっぱいにして早く里山に帰ってネ!( ; _ ; )/~~~
editor:staff Y

category: 山小屋情報

thread: 登山 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

槍見荘 

針ノ木小屋のトイレは以前、小屋から50m程離れた外にありました。(T_T)
天気の良い日は山を見ながらトイレ待ちをすればいいのですが…
強風大雨の時は最悪
現在では小屋内にバイオトイレが2006年に増築して
お客様の不便を少し和らげる事が出来ました。\(^o^)/
以前の外トイレはテント泊のお客様用トイレとなってますが、
昔の針ノ木小屋を知っているお客様は懐かしさで利用される人もいます。

<現在の針ノ木小屋外トイレ>
以前は三棟ありましたが…小屋開けで設営し、
小屋閉めで撤収を繰り返して老朽化が激しく残り二棟も早急に対策が必要です。


<槍見荘>
小屋側にある外トイレは槍見荘と言い、その名前の通り前面の小窓から
槍ヶ岳を見る事が出来ます。(^_−)−☆
奥に隠れているのはレンゲと言います。

<槍見荘小窓からみた槍ヶ岳>


<槍見荘小窓からみた富士山>
今朝は朝焼けした富士山も見る事が出来ました。
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
editor:staff Y

category: 山小屋情報

thread: 登山 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

秋の足音 

針ノ木小屋周辺の紅葉は例年秋分の日前後が見頃となります。(^_^)
年によって紅葉しなくて枯れてしまったり、
台風などの強風で一夜にして無くなってしまったりと…
見頃のタイミングでの登山計画はとても難しいです。
今年は見頃が続いて来てくれた登山者を楽しませてくれると良いですが…(^O^)/
一足早く小屋周辺の紅葉情報をお伝えします。

<ナナカマドの部分紅葉>


<ダケカンバの部分黄葉>


<クロマメノキの実>
ブルーベリーに似た味でジャムや果実酒に最適!!


<ナナカマドの実>
紅葉に関する電話での問い合わせは、この時期とても多いです。
頻繁に紅葉情報を更新していきますのでチェックm(_ _)m
editor:staff Y

category: 高山植物

thread: 登山 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

對山館 

針ノ木小屋の設立者は北アルプス開拓の先駆者で歌人でもある百瀬慎太郎です。
「山を想えば人恋し、人を想えば山恋し」の短歌は扇沢駅にも大きな看板があります。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
現在の針ノ木小屋オーナーは慎太郎の孫にあたります。
慎太郎は大町で對山館(たいざんかん)という旅館を経営していました。
残念ながら慎太郎の代で廃業になってしまいました。(T_T)
今、對山館という名前は阿佐ヶ谷にある喫茶店に受け継がれています。
オーナーとは古い付き合いで店主はOさんです。
毎年、針ノ木小屋に遊びに来てくれて美味しいコーヒーを淹れてくれます。(^∇^)
その店主Oさんから素敵なプレゼントを頂きました。


<題名 遠望>
針ノ木小屋からみた、槍・穂方面です雲海が七倉岳に迫ってきています。
食堂に展示しております。


<題名 山の休日>
針ノ木小屋の食堂窓辺から外を眺めるイメージです。
受付内の壁に展示しております。
受付をしている時、右上を見てホット癒してくれると思います。(^_−)−☆
對山館は阿佐ヶ谷南口より2分の一番街商店にあります。
お近くにお寄りの際には是非お立ち寄り下さい。
詳しくは下のHPをチェックして下さいネ!
對山館
Oさんいつも色々とありがとうございます。
この場をお借りして御礼申し上げます。m(_ _)m
editor:staff Y

category: 山小屋情報

thread: 登山 - janre: スポーツ

cm 1   tb 0   page top

垂直な虹 

今日は朝5時半頃から雨(T_T)
今も結構強い雨が降っています。
天気予報では昼までは曇りだったんだけど…
丁度雨が降りだす直前に黒部湖方面に虹が出ました。

<左手のー低いピークが船窪岳>
明日の天気予報は雨から曇りになりました。(^_^)
週末は晴れてほしいです。
editor:staff Y

category: 天気

thread: 登山 - janre: スポーツ

cm 1   tb 0   page top

ヘリ荷揚げ 

今日は今シーズンのラスト前の荷揚げでした。(^_^)
最近の天候不安定な中、一発で飛ぶ事が出来ました。\(^o^)/

<ヘリポート上空>


<ヘリ誘導するスタッフ>
今日は新鮮な野菜や果物を食べる事が出来ました。m(_ _)m
次回も順調に飛んでくれると良いのだけれど…
昨日は船窪小屋のTさんが立寄ってくれました。休暇の山行楽しんで下さいネ!
お土産のクッキー美味しく頂きました。m(_ _)m
数年前に常駐隊だったMさん夫妻も泊りで遊びに来ていただきました。m(_ _)m

<船窪小屋に出発するM夫妻>
針ノ木小屋のスタッフも徐々に減って寂しくなって来ています。(T_T)
皆様のお越しをお待ちしております。(^_−)−☆
editor:staff Y

category: 山小屋情報

thread: 登山 - janre: スポーツ

cm 3   tb 0   page top

大沢小屋の小屋閉め 

9月2日(日)を以て大沢小屋の営業を終了致しました。
ありがとうございました。m(_ _)m

<新緑の頃の大沢小屋>

<看板を外した玄関>
大沢小屋の宿泊者は少ないのだけど…
雪渓を登る登山者の情報基地でもあります。
扇沢から約1時間の場所にある大沢小屋はチョット一休みに丁度良いのだけれど…
登山者の皆様にはご迷惑をお掛けします。m(_ _)m

<ノドの様子>
歩荷のついでに
editor:staff Y

category: 山小屋情報

cm 0   tb 0   page top

4日後のノドの様子 

ノド高巻きルートに回避後、4日目のノドの様子です。

<ノド下部の渡渉点>
ノドは完全に崩落しています。(~_~;)
なんとなく間一髪の感じです。
高巻きルートを利用して安全に針ノ木小屋までお越し下さい。
editor:staff Y

category: 登山道

thread: 登山 - janre: スポーツ

cm 2   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。