06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

針ノ木小屋スタッフ日記

北アルプス後立山連峰にある針ノ木小屋、大沢小屋で働く スタッフの日記です。 登山道、雪渓、天気、高山植物などの 情報を中心に提供します。

高巻きルート作業 

大町では土砂崩れの警報がでたり、
なかなかの雨が降りました
その中で本日、登山道の整備をしました!( ̄Д ̄)ノ

高巻きのはしごは撤去

〈頑張るスタッフn〉

直接通れるようにしました。
丸太はしごもなおして夏道もなおしてます。

到らない点もあるかもしれませんが、
道なおしをしまして、現在通れない場所はありません
明日、土日は混雑しますが
皆様のお越しをお待ちしております!!
個人的にアイゼンは無くても大丈夫な感じです!
スポンサーサイト

category: 登山道

cm 1   tb 0   page top

山頂へのルートについて、再報。 

今日は本当に良い天気で、小屋周辺でも最高気温が19度近くになりました。
あまりの天気の良さに、枕も丸洗い。手洗いなので1日20個が限度ですが、連休が始まるまでに少しでも多くの枕を、綺麗な状態にしたいと思ってます(`_´)ゞ

閑話休題。
山頂へのルートについてのお話でした。

昨日までの雨で、雪も溶け、これまでのルートが使えなくなったため、新しいルートをつけました。


水色の部分が新ルートです。
雪の上の仮ルートなので、天候によって消えることもありますし、踏み跡等が多数あり、ガスっている時などはルートが分かりにくい場合があります。
ご通行の際には、充分お気をつけ下さい。

おまけの写真は、雪渓上のテントウムシです!


(写真:スタッフA、文:スタッフy)

category: 登山道

cm 0   tb 0   page top

山頂へのルートについて、続報。 

本日、山頂直下の残雪ルートを、再度整備しました。





道の状態は、写真からお判りいただけますでしょうか?

ルートの全体の感じは、こんな感じです。


水色のラインが現在雪をカットしている部分です。
参考にして、安全にご通行ください。

(写真:o&y 文y)

category: 登山道

cm 0   tb 0   page top

ノドからの道しるべ 

今日は、ノドから小屋までの雪渓上にルートを示す鯉のぼりを設置しました。



写真上左の岩が大岩です。右手の大きな雪渓はマヤクボ沢で、そちらはルートではありません。
左手上方奥の沢を目指して下さい。
写真では分かりにくいですが、何メートルかおきに、鯉のぼりがはためいてますので、そちらを参考にしていただければと思います。

ただし、天候が悪かったり、ガスが発生しているときには、大変迷いやすい場所ですので、くれぐれもご注意ください。

おしまいに、花の写真を一枚。


雪渓尻の近くに咲く、シラネアオイです。

花とともに、皆様のお越しをお待ちしております。

(写真H、文y)

category: 登山道

cm 0   tb 0   page top

山頂へのルートについて 

本日、小屋から針ノ木岳山頂までのルートの確認に行ってきました。

作業に手一杯で、写真を撮るのを忘れてしまったので、文章のみでお伝えすることをお許しくださいm(_ _)m


トラバース部分には、ステップを刻んでいますが、例年にくらべ雪質がかなり柔らかいという印象です。

山頂からの下りでご利用される際には、アイゼンを装着していても油断せず、十分に気を付けてご通行されるようお願いします。
(スタッフy)



《小屋の側のコイワカガミ》

category: 登山道

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ